So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

竹宮惠子カレイドスコープ展にいく! [旅]

IMG_20171209_121119_R.jpg竹宮惠子カレイドスコープ展にいく!
小倉まで行ってみようと思ったのは、竹宮先生とジルベールの2ショット写真がツイッターに載っていたから。これ、だれでも撮れるのか!とコーフンし、ちょうど会期終わりの平日に休みが取れそうなことと、小倉まで行けば、田川に住む友人に会えるのでは、と思ったから。早速コンタクトしてみると小倉まで出てきてくれるらしい。実はこの友人は私たちが小学6年のときに、今では考えられないと思うけど、少女漫画の文通コーナーで知り合った子、今でいうとSNSで知り合った子と会うといった感じですね。もちろん少女漫画で知り合ったので、彼女も竹宮惠子展に興味を持ってくれて、一緒に1日遊ぶこととなりました。
彼女とは、過去に2回ほど会ったことがありますが、最後にあったのは、20代中盤だった気がします。ということで年もばれますが(まあ文通というワードでばれますが)、25年ぶりくらいの再会というわけです。
まあ、年賀状や今ではメールで細々とはつながっていたので、心配はあまりなく、見かけ的にどう変わったか、くらいが気がかりでしたが、全然変わってなくてびっくり。会ってから、すぐ年月も忘れ、というか緊張感なく話せて、すごいなあと自分でもびっくりしました。早速北九州まんがミュージアムの竹宮惠子展にいき、まずは第一目標達成!ちょうど電子書籍で「風と木の詩」全16巻読み放題の時期でもあったので、復習もバッチリ。なつかしさと美しさにメロメロでした。もちろんほかの代表作や初期の作品の展示もあり、見ごたえありました。
IMG_20171208_113745_R.jpg写真が撮れる場所が限られていたので、そこは撮ってきました。2Dのジルベールはもちろん、2Dの竹宮先生もいらっしゃいました。作業場の様子もあり、手のレプリカもあり、本当に多角的で面白かったです。巡回して名古屋にきても、また行くと思います。というか、巡回してほしいですよね。
IMG_20171208_113802_R.jpg
IMG_20171208_111948_R.jpg
友人は小倉があまりわからないということで、私が下調べで行きたい店をチョイスし、ランチに向かいました。ここが当たりで、海鮮丼という名のひらめ丼をいただいたのですが、女性主人がすごいキャラでナイス!私一人だったら泣いてたくらい、最初怖くて、どうしようかと思ったのですが、福岡県民同志のノリなのか友人がすらすらお話してくれて、結果アットホームになりました。ぬか炊きで有名なお店なので、ぬか炊きも追加で出してもらい(商売上手!)、とてもインパクトあるランチとなりました。おいしかったし、本当に一人でなくてよかった!でも福岡のおばちゃんて、みんなこういうしゃべりかただよ、と教えてもらって、よかった。怖がらずにしゃべろうと思いましたw。
その後、クリスマスイルミネーションできれいだろうということで門司港に行ったのですが、吹雪くくらいの強風で長時間外にいられず、土産屋巡りの旅に。暖をとりながら、おしゃべりし、早めの夕食で焼きカレーを食べて1日を終えました。
25年たっててもきゃっきゃっとしゃべれる間柄に自分でもびっくりし、かえってからなんだか懐かしくて小学時代の幼馴染にラインしたりしました。大人になってからの友人とは違うんだなあとあらためて感じました。
あまりにはしゃぎすぎて、大ポカもやらかしましたが、これも旅の思い出とします。
もう会う機会もないから、会っておこう、と思って行った旅でしたが、またすぐ会えるような気がしてきました。仕事にまったく絡まない旅、久々で本当に楽しかったです。たまにはこういう旅しよ。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。