So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ファンへの特大サービス  「アベンジャーズ/エンドゲーム」 [映画]

アベンジャーズ_R.jpg前回以降 
「風たちの午後」
「アベンジャーズ/エンドゲーム」
「ドント・ウォーリー」
を見ました。
矢崎仁司監督のデビュー作のデジタルリマスター「風たちの午後」。40年前これを撮ってたことがすごすぎる。あえての音量小さめは彼女たちのリアルな会話を意識して。だからこその水音がずっと耳から離れない。いやあ、本当に感服です。今見てもすごいと思う。
続きを待ち焦がれていた「エンドゲーム」。もう終わりなんだなあと名場面シーン(ゲスト総出演)をみて、じんわり。ファンにはたまらないよねえ。でもそれにまして悲しかったから、複雑な気分に。キャプテン・マーベルが強すぎるので、任せときゃいいし、なんかもっと作戦あった気がするんだけどな。ドクター・ストレンジも何か思惑あってのことかと思ってたわ。哀しい。私はブラックウィドー・ファンです。まあ、これで一区切り。
ガス・ヴァン・サントの「ドント・ウォーリー」はノーマークでしたが、ロビン・ウィリアムスもこの映画化を希望していたときいて、見ることに。ロビンがやればまた違ったのかも、だけど、あまりにピュアで(まじで信じるのか!それで赦せたり、アル中克服できればOKだけど)、ビックリしたわ。実話だから文句言えないけどね。漫画家としてどれくらい評価されたのかも、あまりピンとこなかった。
(C) Marvel Studios 2019

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

今泉監督ブレイクして  「愛がなんだ」 [映画]

愛がなんだ_R.jpg前回以降 
「バンブルビー」
「ビューティフル・ボーイ」
「リベンジャーズ」
「ある少年の告白」
「愛がなんだ」
を見ました。
しばらくトランスフォーマーシリーズ、見てなかったけど、原点っぽいから鑑賞。踏む踏む、原点だね。わかりやすくて、しかもかわいい。犬かって思った。
シャラメくんの「ビューティフル・ボーイ」薬物依存のこわさを実感。何度でも繰り返してしまう怖さ。直すのも大事だけど、簡単に手に入る環境をどうかしないといけないって実感。あいかわらず猫背な感じでアンニュイが似合うな。
ベトナム映画の「リベンジャーズ」は何の情報もなしに見たけど、アクション映画の現場ものから犯罪ものへという流れで楽しかった!コメディ部分が多いし、なんといっても優しい映画!香港映画チックなので、ベトナムのアクションものは好きです。
ミリオン座が移転したので、ハシゴしてきました。「ある少年の告白」はにじいろ映画祭もやってるので、以前から見たかった作品。そう古くない時代設定なのが驚き。アメリカでもこんなんだから、日本じゃまだまだ無理なのかもねえ。宗教の問題もあるだろうけどね。
「愛がなんだ」、狭い劇場でしたが、満席。しかも若い女性多し!成田君ファンなのかしら?(私は岸井ゆきのファンでもある)今泉監督節なんだけど、今までより洗練された感じがあるのは、キャストのせいかな。本当に一方通行の愛を描きたがるね!!私はナカハラパートで泣きそうになったよ。カメラもよいな、と思ってたら岩永さんだった。安定♪カップルできてる方もいて、勇気あるなあと思ってみてたけど、とにかく若い女性にささってるようなので、この勢いで今泉監督もブレイクしてほしいです。
(C) 2019『愛がなんだ』製作委員会

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

10連休前にいっとく久々の下呂旅行 [旅]

ゲロプリン_R.jpgGWはどこも混むから、と10連休前に下呂温泉へ下呂プリン&なっとく豚さんを食べに行きました!
下呂温泉に行くのは、母親とのモニター旅以来です。前回は雪であまり動けなかったので、今回は準備万端。ホテルにチェックイン前に、湯島庵さんでなっとく豚のあぶり寿司を食べる予定で、クーポンを表示したスマホを片手に向かったのはよいのですが、まさかの臨時休業!!定休日はチェックしていきましたが、GWを前にお休みしたい気持ちも十分わかります~。着くなりの予定変更でランチ難民となり果てました。ここは下呂プリンでまずは落ち着こうと、さっそく向かいました(ご近所)。カエルのお風呂をイメージしたかわいい店舗です。私はプリン好きなので、ハードタイプのレトロを選び、相方は可愛さ重視のメロンソーダを。レトロ、最高でした!!お向かいには足湯もあるので、プリン食べながらゆったりもできそう。店内にはイートインスペースもあります。全種類食べたかったな。

炭火_R.jpg昼もそこそこにしてお宿の夕ご飯に挑みました~。飛騨牛ほかの炭火焼きがメインだけど、それまでにもたくさん出てきて、メインになるころにはおなかだいぶいっぱい。しかし、炭火で食べる筍も美味しかったなあ。
温泉もとろみがあり、お肌がすべすべになって、本当に気持ちよかった。休み前は温泉もすいてる!それがねらい目なのだあ。ゆったりまったり過ごせました。
朝ごはんは苦手な和朝食でしたが、おかずの種類も多く、堪能しました。
キムチドン_R.jpgそしてなっとく豚を食べていなかったので、昼は絶対!と宴蔵さんに電話で確認してからGO!なっとく豚を使ったメニューはたくさんあって、悩んじゃった!でも結局なっとく豚のキムチ丼&とんかつに。複数で行くとシェアできていいよね。ようやくなっとく豚さんを食べることができて満足!
連休前に下呂旅行を楽しんできました。連休も盛り上がりますよう。みんなでなっとく豚食べて応援しようねえ♪♪ああ、あぶり寿司も再度チャレンジしたい~♪


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

フィクション部分がよい結果に 「ビリーブ 未来への大逆転」 [映画]

ビリーブ_R.jpg前回以降 
「麻雀放浪記2020」
「ダンボ」
「私はワタシ」
「ビリーブ 未来への大逆転」
を見ました。
斎藤工ファンなのと白石監督なので、公開されてよかった、と早めに劇場へ。しかし…白石監督は三池監督化してるようにも感じるなあ。全然おもしろくなかった~。風刺がきいてるとかそのレベルの話ではなくて、面白い部分がほぼない感じ。麻雀もわからないせいがあるかも?ベッキーもミスキャストな気がするなあ。ドテ子はがんばってたけどなあ。
8ミリのダンボを観たら、飛ばずに落ちてた!!ので、こっちは飛ぶだろうと確認のために見てきました。飛んでてよかったです。ディズニーなのに、テーマパークをディスっていたので、さすがティム・バートンと思いましたが、それくらいでしたね。乗客のように帰ってゆく2頭にビックリしましたが、ダンボは可愛かったです♪
試写で見た「私はワタシ」。いろいろなかたの人生が垣間見れてよかっただけでなく、母親の素晴らしいインタビューもあったので、感激した。多くの方に知ってほしい。
フェミな予告と邦題のせいで、迷ったけど、一応みてきた「ビリーブ」、いや、すっきりしました。途中まではイラついちゃうけど、最終的にはスッキリ。ルースのドキュメンタリーも公開されますが、このドラマのほうでは、娘との関係が大きく流れを変えたので、そこが素晴らしかったな。もち旦那のアーミー・ハマーは最強ですよ。それにしても子育てして、看病して、2つの授業をとるって、最初からスーパーウーマンだな。
(C) 2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

フェミが怒るテーマだけど  「岬の兄妹」 [映画]

岬の兄妹_R.jpg前回以降 
「ブラック・クランズマン」
「岬の兄妹」
「スモーキング・エイリアンズ」
を見ました。
スパイク・リーの「ブラック・クランズマン」、もっと笑えるかと思ったら、意外とそうでもなかったw。すぐばれそうだしww。黒人だけでなくユダヤ人など人種全般描いているところもよかった(実際KKKはそうなんだけど)。ホント、差別ってばかばかしいって思わせてくれる手腕がさすが。
「岬の兄妹」全国公開してくれて見れてうれしい。テーマがテーマなだけにフェミニストにたたかれそうだけど、彼女は仕事を得て、幸せを知ったと思う。だからこそ、最後映画のあとの二人の選択がどうなのか知りたくなる。どうか少しでも幸せな選択をしてほしい。和田光沙さん、覚えておこう。そしてこれがデビュー作の片山慎三監督も。
「スモーキング・エイリアンズ」は2回目なので、気持ちはゆったり、細かいところをチェックできました。エイリアンはアナログで本人たちが操作してるのを確認w。アクションのキメがあいかわらずかっこよかったな。これ見るとたばこ吸っといたほうがよかったかな、と少し思いますww。
(C) SHINZO KATAYAMA

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

永遠の疑問符  「月極オトコトモダチ」 [映画]

オトコトモダチ_R.jpg前回以降 
「少女邂逅」
「キャプテン・マーベル」
「恋のクレイジーロード」「月極オトコトモダチ」
「空の瞳とカタツムリ」
「美人が婚活してみたら」
を見ました。
見逃してた「少女邂逅」見れてよかった。かいことか好きなので、だじゃれだったんだなあと微笑みつつ、見ました。少女特有の時期を切り取るものが最近多いけど、これは好きなタイプでした。
「キャプテン・マーベル」、むちゃ強すぎて、最後にはひいてた。まあ、サノス相手にしなくちゃいけないから、しょうがないけど、あれじゃあ、スーパーマンレベルだよね。ま、任せて安心て感じ。頼んだよ。猫にもまた活躍してほしい。
これまた見逃し続けていた「恋クレ」ですが、宇野君ファンなので、期待値上げすぎて、ちょっとってなった。セリフも聴き取れんかったしなあ。やってることは楽しかったけど。
「オトコトモダチ」祝、単独上映!これは楽しいので女性はみてほしい。たぶん男性はまた別の感想になるのかも。男女の友情は成り立つのか、これは永遠の疑問符だから。やる気スイッチ、どこにあるのかな。
「空の瞳とカタツムリ」3角関係かと思ったら4角関係だった。ああゆう女の子(誰とでも寝る女、潔癖症の女)テーマにした作品多いよね。しかし、私はその考え方があまり共感できないので、理解しようと思ってみてた。実際いるのだしね。荒井晴彦さんの企画ということで、納得な作風でした。
「美人が婚活してみたら」大九監督ですし、田中圭がらみで見ました。黒川芽以ちゃんも昔から好きだったんで。これも女性ならあるある感満載で耳が痛くなったりして。さすが大九監督ですね。むしろ結婚してるほうがつらかったかな。旦那、一回も出てこなかったな。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

アナ・ケンドリックの個性がマッチ(うざいw) 「シンプル・フェイバー」  [映画]

シンプル・フェイバー_R.jpg前回以降 
「シンプル・フェイバー」
ムージック・ラボ「リビング・ファミリー」「無限ファンデーション」「いつか輝いていた彼女は」「左様なら」
「運び屋」
を見ました。
面白いと評判の「シンプル・フェイバー」実はアナ・ケンドリックの出演作は好きなものが多いけど、アナケン自体はあまり好きではないので、少し悩んだけど、行って正解!うざいキャラのアナケンの存在自体がミスリードを誘うし、ブレイク・ライブリーとの比較もうまいバランスでとれてる!楽しかった!最後はいつも私が思ってることが映画に活かせてよかった感(最近多いw)。たぶん、時代設定的に今しかできないものでもあります。暇ができてるので、ムーラボ2プログラム。一番よかった「左様なら」は単独公開も決まっているので、見れるチャンスが多いでしょう。不幸顔の芋生ちゃんがキャラどおりで嬉しい♪♪スクールカーストもののアレンジだけど、キララちゃんの謎がうまくからんでとても面白かったです。おすすめ。
イーストウッドファンが回りに多いので、見た「運び屋」。確かに旅行者で同じようなこと知らずに引き受けてるパターン多いものね。それにしてもあまりに家族をないがしろすぎてるのが許せなかったけど、許しちゃうんだな。イーストウッドの実録でもあるんだろうなあ。いくつになっても女好きな感じとかw。さすが自分で自分を撮るいいとこどりな感じもしました♪フリオのことが心配でなりませんでしたw。アンディ・ガルシアの老け度に自分も年をとるはずだと再認識しました。
(C) 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

大阪アジアン映画祭2019行ってきました! [映画祭]

53633626_2285534798159955_759334897784455168_n_R.jpg今年も3/11.12の2日間で行ってきました!大阪アジアン映画祭!午後2本、1泊して2本と計4作品のみの鑑賞とタイトなスケジュールで行きました!でもせっかくなので、食べたいものは書き出してクリアしてきました!!
今年は当たりで4作品とも楽しかったです!!
詳細はこちらにアップしてますので、ぜひどうぞ~。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ファレリー監督の差別と偏見シリーズの昇華  「グリーンブック」  [映画]

グリーンブック_R.jpg前回以降 
「グリーンブック」
「サタデーナイト・チャーチ」
「スパイダーマン:スパイダーバース」
を見ました。
「グリーンブック」アカデミー賞獲ったけど、超ド直球で安心して見てられました。ヴィゴの運転手役が見たくていったので、実はノーチェックだったのですが、監督がピーター・ファレリーだった。ずっと軽やかに差別や偏見を描いてきた監督だったので、納得です(今回は単独監督らしいです)。実話だから、あまりに平和的でも文句言えない。奥さんもチャーミングで、本当に良い子な作品でした。
「サタデーナイト・チャーチ」は予告から期待していった作品でしたが、実はミュージカルといえども、その部分に不満が残りました。主演がいまいちうまく聞こえない(普通)。ほぼ踊りがない。まあ歌でセリフを表現ということですが、どうしてもダンスを期待してしまう。そこが弱―い印象でした。お話はよくあるものでしたが、土曜の夜のプログラムが実在するということがわかっただけでもいいかな。他の曜日もやってあげないと映画に描かれたようになっちゃうね。
「スパイダーバース」予告をみたときは、「見ないな」と思ってましたが、まさかのアカデミー受賞、しかも友人もすすめてきたので、見ました。これは吹替3Ⅾをお勧めします!字幕派ですが、アニメーションの吹替化が進んでいるのが仕方ないかなと思えてきました。個人的には年と無知のせいか、「あれひょうたんつぎやん!パクリやん!」とコーフンしましたが、スパイダーハムというキャラなんですね。日本キャラも少し造形的には好きじゃありませんでしたが、ま、ここでも日本愛、ということで。お話云々はおいといて、コミックとアニメとCGのごちゃまぜ感が楽しかったです。
(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

疲れてるのか寝る率たかし。これは起きてた  「アリータ:バトルエンジェル」  [映画]

アリータ_R.jpg前回以降 
「BIRD BOX」
「21世紀の女の子」
「アリータ:バトルエンジェル」
「バーニング 劇場版」
を見ました。
ネトフリ作品「「BIRD BOX」は設定からして無理!と思いましたが、監督がスサンネ・ビアと知り、見ることに。まあ、見なくてもよかったかも。サンドラ・ブロックがはりきってますが、プロデューサーもしてるのね。だからかあ。
「21世紀の女の子」実はアンチ山戸結希なのですが、若手女優がてんこもりだったし、面白そうな企画だと思って行きましたが、さすがに14編もあると寝たwどれもが「女の子」を前面に押し出してくる主張の強さ(これが山戸嫌いの理由)で満腹でした。もちろん面白かった作品もあったし、女優達はほぼ全員魅力的に撮れていて満足な部分もありますが、だからどうなんだと、すっかり大人になった私は思いました。まあ今しかできないって言われるとそうなんだけどね。あと14はさすがにない。セレクトして6人か8人くらいでやってくださいw。
「アリータ」は監督がロドリゲスだから行きました。でもなぜかキャメロンが宣伝でも出てきます。まあアリータの顔面自体、キャメロン味だからかな、とおもってましたが、見てわかった、ロドリゲス味がほぼない!ものたりなーい!まあ想定内で進んで楽しいのは楽しいんだけどね。ローラーボール好きなのでローラーボールのシーンがもっと欲しかったw。まあ無難に続くと思うので、次を楽しみにします。
「バーニング 劇場版」劇場版とあるので、躊躇していたら、みんなに勧められたので、見たら、前半寝てしまった。つかれたあと満腹で挑むのはよくない。イ・チャンドンなのに、寝てていいのか、と思ったけど、寝ちゃったんだから仕方ない。そして勧められた理由もよくわからなかった。想定内のお話だったから。でもいろいろレビューみてるとみんな深読みしまくってるので、そういうものなのか。村上春樹ファンはそうなの?イ・チャンドン監督ファンはそうなのか。NHK版が逆に見たくなったわ。
(C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -