So-net無料ブログ作成

隅々まで楽しもう 「シティライツ①」 [本]

シティライツ.JPG愛知県出身の大橋裕之君の最新コミックス「シティライツ①」が21日に発売されました!私いつからファンだったんだろう??SPOTTED701の連載からかな??あの独特な目で意外と表情豊かに描ききるところが好きで、ゆるいようで心にしみる内容も好き。紙芝居もかなり好きだったんだけど、やめちゃったんだよね。そのうち再開してもらえることを祈りつつ。で、この「シティライツ」モーニング・ツーにて連載中らしいのですが、読んでいなかったので、まとめて読める単行本化は嬉しい限り!!買ってすぐ電車の中で待ちきれずに読んで、ニヤニヤしてしまった私です。くすりとしながらもちょっと泣ける感もあり、私はこの世界、大好きです。連載、がんばってほしいなあ。何巻も続けて欲しいなあ。
あと隅々まで読むと大橋君からのメッセージもあり!私は自分のクセですぐ見つけちゃったけど。探してみてね。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

読み聞かせボランティア養成講座 [本]

読み聞かせ1.JPGというものに3週(3回)行って来ました。でも養成されるわけでもなく、ちょっと拍子抜け。子供もいない私はせめてこういうことくらいで子供とふれあいたいって思って参加をしたのだけれど。ま、身近な図書館での読み聞かせ会に参加して聞きに行くことから始めねば。でも図書館で絵本借りて、自分で鏡見て自主練とかもしてみたよ。こどもの好きな本と自分で選ぶ本とまた違うから難しそう。でも「こういう流れじゃなんじゃない。次はコレだ!」というスト-リー展開かと思ったら全然違うオチになる絵本てけっこう多くて、映画を見る楽しみと似てるな~と思いました。単におもしろい絵本もたくさんあるけど。選書が大事なので、たくさん絵本読まねば!!

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

本当にいたかもしれない…「カッパの生活図鑑」 [本]

カッパの生活図鑑.JPG癒しを求める私に、友人が「カッパの生活図鑑」を貸してくれました。そう、何かとカッパに縁のある私です(「はなかっぱ」は見逃してしまった…すいません)。ここには、カッパが実在していたように書かれていて、体のしくみの解説も丁寧だし、生活習慣や風習・社会など多岐にわたった内容が書かれていますが、破綻がなく納得できます。生活ぶり(住居)は主にビーバーのそれと似ていると感じました。カッパの作ったお酒が飲みたい~。とてもカッパの存在をリアルに感じることができました。ヒサカクニヒコさんのこのシリーズは「オニの生活図鑑」やら「テングの生活図鑑」もあるようで、多少なりとも想像できますが、ぜひ読んでみたいシリーズです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

原作5巻まで読む 「ボーイズ・オン・ザ・ラン」 [本]

ボーイズ原作.jpg本当は10巻までらしいですね。でも映画化されてるのは5巻までだから、とりあえずってことで友人に借りて読みました。ほぼ原作どおりのセリフが映画には使われていたんですね。唯一違うと思ったのはちはるのキャラクター設定ですかね。原作のちはるのほうが男の願望が入ってる感じのかわいい子で、映画のちはるは、ちょっと嫌な役目を多く背負わされていたかな、というかこっちのほうがリアルなのかもしれないけどね。ホームでのシーンは映画のほうが好きだけど。
映画のあとの話は見たくなかったんですが、別の話になっていそうなので、安心しました。また6巻以降も読みたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

14年も前の本ですが…「バートン オン バートン」 [本]

バートン.jpgティム・バートン監督が自らを語る本です。発行が1996年でしたので、「エド・ウッド」までのお話になってます。読んでみたら、自分で思ってたとおりの人だということが確認できたぐらいで、特に新しい発見はなかった感じですが、初期のテレビドラマ「ヘンゼルとグレーテル」は見たいですね~。ヘンゼルとグレーテルをすべて日系人にやらせたという設定がニクい。DVDにはなっていないようだし、どこかで見れないでしょうかね?アメリカでは売ってるんでしょうか?あらためて初期の作品見てみたくなりました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る