So-net無料ブログ作成
検索選択

天才!天は二物を与えます 「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」 [映画]

359253_002_R.jpg前回以降 
「ダイ・ビューティフル
ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」
「銀魂」
を見ました。
予告だけでも期待値大だった「ダイ・ビューティフル」、意外と編集で時系列をいじってるので、わかりにくいという評判も。しかしそれも楽しいんじゃん。顔はめちゃ美しいけど、ガタイがごついので、勿体なかったけど、本当に化粧映えするのよね。男でも女でも美しい人は美しいね。娘とのエピソードが少し物足りない感じでした。バーブがとにかくいいやつ!!
バレエものはどうしても見てしまう「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン」。もう6才のころから明らかに出来上がってる!天才!!そんな天才を母親が見出し、一家離散になるまでお金をつぎ込むことになります。あの母親あってのセルゲイ、だからセルゲイの憎しみもわかります。自分が家族を不幸にした、ということから自分を許すことができない…。天才ゆえの苦しみ、孤独も描けてて、もうずっと胸キュンでした。天はに物を与えますねえ。目に見える天才っぷりがすごかったし、ものすごく美しかったです(でも父親がかなりタイプでした!!)家族が全員で彼を才能を応援した、それは家族も本望だったのだと思います。ああ、本当に天才ているんだなあ♪
周りも面白かったと言ってた「銀魂」は、CGとかけっこうキツイので、テレビサイズの作品だなあと少しがっかりしました。俳優たちの渾身のB演技は素晴らしいと思います。ある意味「絶対に笑ってはいけない」シリーズの演技みたいですよね。割と有名な方々が「え?それやるの?」ということに挑戦する、みたいな。そこは俳優さんたちの力を買いますが、ギャグ自体、とかセンスがイマイチ私に合わなかったのか、ふーんという感じになってしまいました。CG薄い分、エリザベスの株があがったわけですね。納得でした。
(C) British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る