So-net無料ブログ作成
検索選択

すでに今年のNo.1 「無垢の祈り」 [映画]

無垢の祈り_R.jpg前回以降 
「太陽を掴め」
「無垢の祈り」
を見ました。
「太陽を掴め」は岸井ゆきのちゃんファンなので、行きました。3人のキャラ設定がグラグラな感じがして正直辛かったです。タクマくんのキャラ、一体何をしたいのか、何考えてるのかまったく理解できませんでした。ゆきのちゃんもブレるし、カイトだけが1本筋が通っていたような~それも微妙ですが。若さゆえの本人たちもわからない気持ちを表現してるのかなあ。でも私はブレない設定が好きw。
「無垢の祈り」公開が危ぶまれていた感じだったので、見れてよかったです。虐待問題が大きな割合を占める話なので、殺人事件よりそっちがきついです。というか、殺人犯をこんなに待ちわびる作品はないです。女の子ってだけでこんなに居たたまれない扱いを受けるのはなぜでしょう。俳優全員素晴らしいし、少女と人形の描写、音(音楽ではなく、音)、カメラ全てが調和が取れていて最高傑作!彼女の本当の祈り(望み)を知るラストは心震えます。宗教感もあり、そのあたりは「淵に立つ」と通じるところがありました。本当にきつい作品ですけど、おすすめします(グロ描写も一部長くあるけど、そこは覚悟してね)。
(C) YUMEAKI HIRAYAMA / TORU KAMEI

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る