So-net無料ブログ作成
検索選択

母親になるということ 「真夜中のゆりかご」 [映画]

真夜中のゆりかご_R.jpg前回以降
「いつか、また」
メイク・ルーム」
「Zアイランド
「ラン・オールナイト」
「夜があけたら」
「真夜中のゆりかご」
を見ました。
スサンネ・ビア監督のファンなので、見逃せなかった「真夜中のゆりかご」。ハリウッドでの作品はイマイチが続いていたので、期待大。しかもフェミな匂いもプンプンするし。と思ったら、ズバリな母親というテーマなのでした。無理矢理なストーリー展開は、すぐボロでるからやめといたほうがいいのにってハラハラしてましたが、本筋はそっちじゃない。アナの両親をあの程度描くことによって、アナの育ってきた環境や考え方がわかるようにしてあるところがさすがすぎる!もともと誰も責めない、ことが彼女の作品には多いけど、結果これもそういう感じになってました。ネグレクト、幼児虐待がテーマであると思われるけど、その母親たちを救わないと。
全部書ききれないので、そのうち他は書くかも~。中川コロナ、デビューも果たせてよかったです。
(C) 2014 Zentropa Entertainments34 ApS & Zentropa International Sweden AB

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る