So-net無料ブログ作成
検索選択

またまたグザヴィエ・ドラン 「Mommy-マミー」  [映画]

マミー_R.jpg前回以降
「死神ターニャ」
「極道大戦争」
「Mommy-マミー」
を見ました。
「死神ターニャ」は映画祭で見てたので2回目の鑑賞となります。この作品は2回みるとより楽しいかも。1回目はぎゃはは、ってストーリー追うだけになってしまうと思うので、おちついて2回目みるとふむふむとなります。キャストの皆さんが好きな俳優さんが多いのと塩出監督の演出と脚本のうまさもあって、本当に楽しいです。にごりんだけかわいそうだけどね~。
試写で見ることのできた「極道大戦争」ですが、血を吸われたら、みんなヤクザバンパイアになるって設定も面白いし、三池監督が好きにやってるなら楽しいかと思っていきましたが…。小ネタは楽しかったりするんですがね~。なんか中だるみするし、微妙な感じでした~。カエルくんもなあ(私はカエルが嫌いです)。
グザヴィエ・ドラン監督の「Mommy」は珍しくドラン自身が出ていなかったのですが、その内容、映像、キャスト、全てがドラン色でした。画面サイズにこだわっていたのは予告からわかってたので、中央で鑑賞(いつもは端っこ)。途中サイズが戻るのでビックリしたら、再度その画面サイズに。こだわってます。限りないアップの多用が活かされてます。とにかくカメラは絶対的に好きなので、ため息もんです。あまり語りたくはないんだけど(心にしまっておきたいというか)、グザヴィエ・ドランはやっぱりすごい!そう思わざるを得ない傑作なのです。
Shayne Laverdiere (C) 2014 une filiale de Metafilms inc.

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る