So-net無料ブログ作成
検索選択

気になる上から目線 「桃(タオ)さんのしあわせ」 [映画]

桃さん.jpgアン・ホイ監督の作品が久々に劇場公開です。ということで見に行きました。アンディ・ラウだしね。しかし、まあ桃さんを演じたディニー・イップはさすがの演技だったけど、アンディのぼんぼんぶりとか、結局上から目線な感じが気になりました。しかも実話だそうですが、それで?という感じです。桃さんはしあわせだったでしょうか?確かにしあわせだったと思います。しかし家族同様の人はいても家族がいない空虚感はずっと持っていましたよね。まあそれを表しているわけだから、ただの“よいお話”にしていないということですからね。お涙頂戴映画にしなかったということ、後悔などを感じさせるつくりはよかったのかもしれません。これまた映画業界人な設定なので、ゲスト出演がけっこう楽しかったりします。
(C) Bona Entertainment Co. Ltd.


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る